カテゴリ:ミニM[2] (海水)( 13 )
ペパーミントシュリンプ
d0143285_2172711.jpg

気付いたら9月ももうすぐ終わり。
ひと月一度も更新せずに終わりそうだったので、以前撮ってた写真でも紹介します。

d0143285_218986.jpg

我が家の海水水槽にカーリーと呼ばれているセイタカイソギンチャクというのがある日現れて、
その後どんどん増えてきました。
こいつはとても厄介者でやっつけようとしてもまた復活して余計に増えていきます。
放っておくと水槽中こいつだらけになるんじゃないかと思うぐらい繁殖力があって、
サンゴなんかに付くと、ちょっとサンゴが弱ってきている気がします。
AIPTASIA-Xという薬が効果があると雑誌コーラルフィッシュだったか何かに書いてたので、
半年間ぐらいこの薬で戦っていましたが、最初死んだと思っててもしばらくすると復活してしまいますorz
いい加減嫌になってきた時に、このペパーミントシュリンプというエビの存在をネットで知りました。
このエビはこの厄介者を食べてくれるらしいです。
すぐに売ってるお店を探して、高速飛ばして行きました。
お店の人に聞くと、絶対に食べるという保障は無いと言われましたが、ダメもとで1匹招き入れ。

d0143285_2185670.jpg

するとあんなにあったカーリーが1週間もしないうちに全ていなくなって、その後何カ月も現れてきてません。
めちゃくちゃ嬉しかったです^^
このエビ、サンゴに悪さするという噂もありますが、今のところうちでは大丈夫のようです。
今は食べるものが無くなったせいか、クロのエサを横取りしていて、
エサの時間になるといつもクロとケンカしていますw

d0143285_2194448.jpg

3年目に突入の海水水槽、ちょっと模様替えしようかな?と考え中。
[PR]
by toraneko33 | 2011-09-29 21:13 | ミニM[2] (海水)
久々におまけ生物
めずらしく、連投です。

久々にライブロックから出てきたおまけ生物の紹介です。

d0143285_23162649.jpg

これは良く分からないんですけど、多分ウミウシじゃないかな?と思います。
ガラスに張り付いたところしか写真撮れないのでお腹しか見えないですけど、背中は薄い紫色一色です。

d0143285_23164798.jpg

おしりの所にウミウシによくある花のようなものが付いてます。(写真では良く見えませんけど)
自分ではウミウシかな?っと思ってるんですけど、ウミウシってお腹にこんなイボイボあるのかなぁ?
ナメクジぐらいのスピードで動きます。
たまーにしか見かけません。この頃は見なくなってしまいましたorz

(2/8追記)ウミウシではなくてナマコのようです。RENtzさん、ありがとうございました。



もう一つはこれ。

d0143285_231742100.jpg

貝みたいでガラスやライブロックにくっ付いています。
ほとんど動かないので最初はライブロックの模様かな?っと思っていたのですが、
途中で生き物だと気付きました。

d0143285_23182041.jpg

1年半で3倍ほどの大きさになったと思います。
ナウシカに出てくるオームみたいで結構グロイですww
貝の仲間なんでしょうかね?

(2/8追記)ヒザラガイの一種のようです。RENtzさん、ありがとうございました。

何か分からない生物を虫眼鏡で観察するのって面白いです(笑)
[PR]
by toraneko33 | 2011-02-04 23:23 | ミニM[2] (海水)
ガブッ!と。
d0143285_22383684.jpg

毎日暑くてたまりませんが、海水水槽(ミニM)はなんとか22~23℃をキープしていて
手を入れると冷たくて気持ちいいです。
朝、外気を部屋に入れると水槽のガラスが結露でくもります。
水槽が結露するって今まで考えられなかったので、変な感じです。


さて、その水槽の中では最近ちょっと面白いことが毎日繰り広げられています。

d0143285_22391481.jpg

カクレクマノミのクロがこの頃ネジリンに寄り添って仕方ありません。
様子を見ていると攻撃をしているという感じではなく、友達になろうと言ってるかのように
お腹を見せて寄って行きます。
しかし、ネジリンにしてみれば外敵が来たとしか思えないようで、一生懸命カーって威嚇してます。

d0143285_22394090.jpg



それでも、しつこく近づいていると、しまいにはガブッ!と噛み付きます^^;
d0143285_2240194.jpg

クロは一旦逃げますが、あまり痛くないのかな?10分もするとまた噛まれにやってきます^^;

ネジリンがクロに心を開く日は来るのか?(笑)
[PR]
by toraneko33 | 2010-08-03 22:42 | ミニM[2] (海水)
もうすぐ1年
d0143285_23252115.jpg

来週で海水水槽を立ち上げてから1年経ちます。
何も分からず始めたころは上手く維持することができるのかな?と少し不安もありましたが、
なんとか1年を迎えることができました。
立ち上げ時にカクレクマノミを1匹☆にしてしまい可哀そうなことをしてしまいましたが、
それ以降は大きなトラブル無くやってます。

大きなトラブルは無いのですが、小さなトラブルはあって、
少し前にイソギンチャクがフィルターの吸水口に吸い込まれ、死にかけました。
d0143285_23261717.jpg

なんとか少しずつ復活してますが、御覧の通り以前に比べすごく小さくなってしまいましたorz
クロも無理やり入ってますが、入りにくそう。

d0143285_23264093.jpg

↑そのせいもあってか、最近ではイソギンチャクの代わりに、
今まで寄りつきもしなかったコエダナガレハナサンゴの中に入っていることがあります。
意外と冷たいのね、クロちゃん^^;


その他では、この共生コンビは相変わらずせっせと穴を掘りまくっています。
d0143285_23271812.jpg

d0143285_23273394.jpg

いつも仲が良いので、見ていて微笑ましいです^^
[PR]
by toraneko33 | 2010-07-13 23:30 | ミニM[2] (海水)
水浸しになりました
先日、海水水槽が洪水になりましたorz
d0143285_22503945.jpg

さすがに、洪水当日は写真を撮る気力も無く、これは次の日の処置後の写真です。

d0143285_22511051.jpg

我が家の海水水槽にはプチスキマーという水の中の汚れを泡々といっしょにチューブで吸い出す
プロテインスキマーもどきの装置が付いているのですが、
この装置の取り付け高さの設定を間違えていたらしく、
チューブからサイフォンの原理で水が床に流れていました。
水槽の水が半分くらいに減った時に気付いたので、生体は死なずにすみました。
しかし、床は水浸し。隣の家具の下までぐちょぐちょになりましたorz
水槽台と家具を移動させて底面をしっかり拭いて、床も拭いたんですが、
床を踏むと、板の継ぎ目からジュワーと水が沸いてくる感じがします。
仕方が無いのでこの状態で5日ほど乾燥させて、昨日ようやく復旧しました。

流れた水は10L未満だったので被害が少なくて助かりました。
それから、コンセント類を床よりも高くしておいて良かったです。電気ビリビリなりますからね。
皆さんもお気をつけください。

d0143285_22512253.jpg

当日は水浸しでショックでしたが、日頃見ることが出来ないアングルで
水槽を眺められたので良かったとポジティブシンキングで^^
[PR]
by toraneko33 | 2010-06-04 22:58 | ミニM[2] (海水)
照明変更とクロのこと
d0143285_23394155.jpg

ミニMの海水水槽の照明を新しくしました。
カミハタのヴォルテス30W(ブルー)です。
d0143285_23401792.jpg

今まではルミノ24W(ブルー&ホワイト)とレコルト3W(ブルー)の2つでしたが、
照明を1つにすることができ、水槽の上がすっきりしました。
かなり明るいと思います。
サンゴが今まで以上に調子良くポリプを開いています。

それからこの水槽、イソギンチャクを入れてから少し変化がありました。
それは、このカクレクマノミのクロです。
d0143285_23404395.jpg

イソギンチャクがいなかった時は非常に臆病で、水槽の中に手を入れると逃げ回っていました。
しかし、イソギンチャクが来てからは、水槽に手を入れるとその手を攻撃してくるようになりました。
どうもイソギンチャクが自分の物だ!とアピールしているように思います。
攻撃の仕方も結構激しく、ツンツンと突付くのではなく、思い切り噛み付きます。
ビックリして手を水上に引き上げた時に、噛み付いたままぶら下がってる時もあります^^;

こんな感じに水面に手を持っていくだけで、威嚇されてしまいますorz
d0143285_23411312.jpg

クロが寂しいと思ってイソギンチャクを入れてあげたのに・・・^^;
でも、それだけイソギンチャクが好きなんでしょうねぇ。
イソギンチャクにクロをとられたみたいで、ちょっと複雑な気持ち^^;
[PR]
by toraneko33 | 2010-04-01 23:45 | ミニM[2] (海水)
うずもれる。
この2週間はすっかりオリンピックモードでした。
夜はとにかく早く寝て、朝早く起きて夜中の間に録画した
オリンピック中継を見るという生活をしていました。
毎回そうですが、いろんな感動を与えてもらえて良かったです。
久しぶりにスキーでコブ滑りたくなったなぁ。

と、この2週間の間に我が家の水槽で一番変化があったのがコレ。
d0143285_2331364.jpg

我が家の共生くんその2です。
決して捉えられてる訳ではありません^^;

カクレクマノミのクロが1匹で寂しそうだったので、
前々からイソギンチャクの導入を考えていたのですが、
我が家の水槽は小さい割りにサンゴが結構入っていてスペースに余裕がないので
ためらっていたのです。
それと、カクレクマノミと相性が良いのはハタゴイソギンチャクなのですが、
うちの小型水槽のシステムでは飼育が困難で、その他のイソギンチャクの場合
カクレクマノミが入ってくれないリスクもあり、踏ん切りが付きませんでした。

ですが、先日お店でこのサンゴイソギンチャクを見たときに
なんとなくイケる気がしたので、思い切って購入しました。
(サンゴイソギンチャクも必ずしもカクレが入るとは限りません。)

d0143285_23315051.jpg

d0143285_2332390.jpg

導入した時は警戒して近づかなかったクロですが、
翌朝にはこんな風に身体をスリスリしまくってました。
フサフサの綿の中に潜り込んでるようで、メチャクチャ気持ち良さそう。
嬉しかったんでしょうね。絶対に離れようとしません。
とにかく仕草が可愛いです。買って正解でした。萌え~です^^
ただ、すごく良く動くのでサンゴがやられないかちょっと不安もあります^^;

夜、ブルーライトだけにすると、こんな感じに緑色になって綺麗です。
d0143285_23322465.jpg

クロは大満足で、こんな顔してくれました^^
d0143285_23324665.jpg

[PR]
by toraneko33 | 2010-03-02 23:45 | ミニM[2] (海水)
?赤ちゃん
今年一発目の植物は水上栽培で嵌っている方も多い、サトイモ科の植物です。
d0143285_23411923.jpg

サトイモですw 失礼^^;
正確にはサトイモの一種の八頭というイモです。
実家の畑から掘ってきました。
サトイモとは少し食感が違うんですが、ホクホクしていて美味しいです。

さて、うちの水槽で赤ちゃんが生まれたと言えば、
今までシロメダカとミナミヌマエビしかなかったのですが、最近、新しい赤ちゃんが誕生しました。

↓こいつです。
d0143285_23241838.jpg

ちょっと透明がかったピンクのような紫のような色で綺麗です。
d0143285_23244494.jpg

ライブロックに付いてるところ。
これはいったい何でしょう?


d0143285_2325575.jpg

親はこれです。
ウメボシイソギンです。
閉じている姿がウメボシのようなのでこの名前のようです。
このように開いている姿は綺麗でかわいいです。


d0143285_23252646.jpg

赤ちゃんはいつの間にか生まれて、気付くと砂の上にころがっています。
そしていつのまにかライブロックにくっ付いています。
今のところ3匹確認しています。
この赤ちゃん、大きく育つのかな?

ウメボシイソギンは価格がそんなに高くないですが、結構楽しめるのでお得だと思いました。
1つ難点は、あっちこっちに動き回って、いつの間にか見えないところに行ってしまうことです^^;
[PR]
by toraneko33 | 2010-01-09 23:46 | ミニM[2] (海水)
「おまけ」生物
今回、写真多いです。
久々の海水水槽(ミニM)です。
海水水槽内にはライブロックという物を入れてます。
風化したサンゴの骨格にバクテリアやら何やらがいっぱい住み着いているらしいです。
これが水槽内の水を浄化する役割を果たしてくれています。

さらに、ライブロックにはいろんな物が住み着いていて、
ある日突然姿を現すので見ていて飽きません。
ライブロックについてきた「おまけ」のようでちょっと得した気分です。
立ち上げてもうすぐ4ヶ月になりますが、
未だに毎朝水槽に張り付いて新しい生物出てないか確認しています^^

では、我が家で出てきた「おまけ」生物をちょっとご紹介。

マキガイ。こんなマキガイは淡水でも居そうですね。色がかわいい。
d0143285_0332646.jpg

ある朝気付くと、こんな2枚貝がいきなり姿を現します^^;
d0143285_0335368.jpg

次の日の朝、ガラス面の上のほうに張り付いてました。
d0143285_034867.jpg


別の2枚貝はサンゴに捕まって動けなくなってました。
d0143285_0343074.jpg

数週間後には自力でサンゴを引きちぎったらしく、砂の上にいました。
サンゴのポリプを咲かせたまま、水槽内をうろちょろしてます。面白いです。
d0143285_0344538.jpg


多分、ケヤリムシ。これはいっぱいあります。
d0143285_0363215.jpg

d0143285_0365550.jpg

これもいっぱいいますが、何か正体の分からん触手です。
やじるしの所から2本一組で長い触手がウネウネと出てきます。
器用に砂を集めたり、穴の中からウンコみたいなものを外に出したりしてます。
正体が分からないので結構気持ち悪いですが、動きは興味深いです。
d0143285_038519.jpg


コイツは多分クモヒトデかな?
穴から出たところ見たことありません。いつも穴から手だけが出ています。
数匹いると思います。
d0143285_0382765.jpg


これはなんなんでしょう?確実に大きくなってきてます^^;
スポンジみたいで、綺麗です。カイメンとかいうものかなぁ?
d0143285_0384595.jpg


最後に、これはなんでしょう?
d0143285_0391040.jpg

正解は、ちっちゃいヒトデでした^^
d0143285_0393339.jpg

[PR]
by toraneko33 | 2009-11-15 00:48 | ミニM[2] (海水)
我が家のイヤシイ系
土曜日はアクアテイラーズさんに行って、サンゴを1つ買いました。
d0143285_2217861.jpg

スターポリプ メタリックグリーンセンターホワイトというものです。
(写真中央の上のヤツです。)
本当はもっと綺麗なんですけど、写真が上手く撮れません^^;

私が買い物をしている間、娘はお店のテーブルで塗り絵をしていたみたいです。
家に帰ってから見せてくれました。
d0143285_22173171.jpg

右下の方に1つだけ色を塗っていないのがあります。
d0143285_22175215.jpg

娘はこれがハンバーガーだと思ってたみたいです・・・。

どんだけ、イヤシイねん!(笑)
[PR]
by toraneko33 | 2009-09-13 22:20 | ミニM[2] (海水)